パチンコに苦しんでいる明日の自分に手紙を書こう!

こんにちは、スパイダーマソです。

脱パチ 458日目 です。

 

衝動を回避するために、今日は一つ提案したいことがあります。

それは明日の自分に対して毎日手紙を書くこと

自分もパチンコに苦しんでいた頃に、よく書いてました。

手紙といっても、ちゃんとした手紙じゃなくてメモ用紙に簡単に書くくらいでOK

例えば自分が書いていた内容を簡単に書くと、

明日の俺へ、
今日も一日お疲れ様。
そしてパチンコ行かなくて偉かったな。
てかもう行くわけないよな。
勝てねえし、むかつくし、
このままだと人生破滅するぞ
まだ引き返せる。信じているからな!!

てな具合です。

自分に手紙を書くミソは

読んだとき自分とちゃんと向き合えることができる
自分自身の素直な気持ちに対して裏切ることが難しくなる

だと思う。

依存症ってやめたいって本気で思っていても、忘れて(忘れるというより衝動が圧倒的に勝ってしまう)パチンコをすぐに打ってしまう。

だからこそ、毎日そのときの忘れてはいけない気持ちを手紙に残して、次の日に読むことが大事になってくる。

もちろん毎日手紙に目を通すために、しまう場所にも考慮が必要

自分は必ず目を通す財布に入れてました。しかも財布を開いたらすぐに見えるところに。 まあパチンコ打つ時にも必ず財布を開くから、財布がおすすめです。

試す価値ありなので、ぜひ試してみてください。

何事も挑戦しなければ、残念ながらこの地獄は終わりません。

僕も色々と諦めなかったから、今パチンコをやめれています。

 

短いですが、今日はここまで! 読んでくれてありがとうございます。

今日も賭けない一日を!!

GOOD LUCK